優しすぎるのは毒にもなる

若いときの苦労は買ってでもしろ

苦労という名の経験と言います

でも面倒なことは嫌なのです

子供に苦労はさせたくないから

自分はこれで苦労したから

スムーズに人生を渡って欲しい

そうやって

先にある障害物を取り払ってくれた両親

ありがたかったけれど

子供を弱くしているのでは

最近気付き

もう遅いのかもしれません

子供が苦労している

苦しんでいるとき

親も苦しくなるのです

自分が苦しいから先に手伝ってしまう

それでは駄目なのだと

本当に助けないといけないときは勿論ありますが

もっと目を凝らして判断しよう

弱い親を返上しなければ‥‥

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

フォローする