ゼロと1

ゼロとゼロを

足したところで

ゼロとゼロを

掛けてみたところで

何にもなりはしない

自分に問う

このまま無残に

ゼロを行くのか?

いや生まれたその時から

私は1を認められた

1人として

1番に産声あげて

1時の幸福知って

一律の自由になって

これからもずっと

皆が皆

一人で拓くよ

目の前に広がる

この一面を

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

フォローする