清流

微睡みの中

布団から跳ね起き

意識はまだ

天空の中

取り留めもなく

滑っている

愁い  優しさ  合致

それらまるごと

もぎ取って

怒り  寂しさ  離反

ユニットバスへと向かう

174センチの心身

掴み取るドアノブ

ひとりでに浮かぶ影

揺れる  揺れる

我が思考が

温水39度弱

捻られた蛇口から

溢れ出る清らかさ

滲み出た  先ほどの

離反した胸中

洗い流して

ドライヤーより

乾ききる明日に

望むためにも

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする