だんだんと

秋はなき

たましい嘶き

爽涼の気が

みちみちてゆく

子供のように

見送る日々

はしゃぐ気持ちが

血を脈を

私の全てに

送ってゆく

立ち上がれば

涼風に

誘われ

莞爾として

新たな一歩を踏む

先に散った木の葉舞い

秋は鳴る

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする