坂の上から転びつつ

そのごとく踊りつつ

学びつつゆく

坂は急で

ポプラの木は

真に登る人を

見つめつつ

祝いのもみじを

坂に敷き詰める

道しるべの役目を

立派に果たし

人に踏まれて

地面に帰り

栄養になる

この枝葉

坂は谷を織りなす

葉は山を織りなす

いつか時間をかけつつ

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. くまたん より:

    こんばんは。秋の訪れが少しずつ感じるこの頃ですね。私は秋が好きです。色や景色が変わり自然の美術館のようです。
    パンダさんの感性に刺激を与える季節かも知れませんね。

    • パンダ より:

      こんばんは。そうですね、移ろいやすい季節ですが、実り豊かなものですから。書くのも心なしか楽です^_^