西新宿

今日    わたしは赤紫色の電車に乗った

やっとわかったの

わたしの正体

彼女にであった

わたしの裏側

ゆめからさめた

そのしゅんかん

彼女がとても疲れきった顔をしたの

わたし、あなたをしっている

昔からの友達だよね?

暑化粧の西新宿の顔が割れた

あたしもまた同じようにね

その時1つ     鍵があいた

                   あたし    詩にはなれなかったね

あたしは物語を愛す

そしてそれはわたしでもある

けど

まだゆめのなかにいる

すこしこわいくらい

現実と夢の境界線が

かなりあいまい

あたしは呼吸法をおぼえる必要がある

ブログランキングに登録してます。
クリックしていただくとランキングが上位に行くシステムになってます。
是非1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 ポエムブログへ

コメントもお待ちしてます♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする